引越し 業者 見積もり

ネットによる引越し見積もりがお勧めのワケ|引越し業者見積もりネット

ネットによる引越し見積もりがお勧めのワケ

引っ越しが決まったら、引っ越し業者に頼むのが一般的です。
我が家も最初はそのつもりで引っ越し業者の比較を始めました。
インターネットが使えない母に代わり、私が全てネット比較をしました。
今は一斉に見積もりを取るサイトが充実していて、一度に色々な引っ越し業者の比較が出来ます。
私自身はネットで比較できることは便利だなと思っていたのですが、使い方を知らない母にとっては顔が見えなくて嫌だと話していました。

 

ネット見積もりの利点

ネットで引っ越し業者の見積もりをお願いすると、大体2〜3日の間に見積もりの連絡が来ます。
業者の営業マンに来てもらって見積もりをすると、同じことを何度も言わなければならないので非常に面倒臭いですよね?
しかし、ネット見積りだと一度記入してしまえば6〜7業者の比較が出来てしまいます。
実際の見積もりだと、6〜7業者の見積もりを取るのは不可能に近いです。
時間も掛かるし、ストレスも掛かります。
母のようにインターネットを使えない人は少ないと思いますが、絶対にネット見積りで比較をした方が楽です。

 

最終判断は実際に来てもらって

ここからは少し邪道かもしれませんが、我が家は結局王道の引っ越し業者3社に見に来てもらいました。
お願いしたのはアート引越センター・ハトのマークの引越センター・サカイ引越センターです。
どうしてそうなったかと言いますと、最初のネット見積りで比較的似たような金額設定だったからです。
ほぼ同額だったので、あとは見積もりに来た営業マンの態度で決めようということになりました。
「人を見るまでは信じられない」とは母談でしたが、実際に見積もりに来てもらって良かったと思っています。
ネット見積りでは伝えきれなかったことや、実際には料金に入れなくてもいいものもあり、最終的な引越しの見積もり料金はだいぶ下がりました。
これは母の交渉の仕方にもよるのかもしれません。

 

見積もりに来てもらってから調べたことは、どのような梱包をしてくれるのかでした。
近くに引っ越すのですが、入りきらない荷物は全て父が住むことになっている独身寮に持って行くことになっていました。
そこは区が違うので料金が変わります。
近くならそれほど気にはなりませんが、30分以上の移動となればしっかりと梱包もして頂きたいものです。
その辺りも含めて比較し、最終的なジャッジを行いました。

 

引越しの見積もりをしたからできた判断

>>より簡単に引越しの比較をするために